太陽光発電工事専門校、今年中に全国9校体制に拡充

今年2月に埼玉県川口市で国内初の太陽光発電施工士養成技能専門校を開校した(財)太陽光発電工事専門校は、今年中に主要8都市で同様の学校を開校し、全国9校体制とする。

まずは9月1日、CAD技術者養成大手の湘南技術センターと共同で湘南校を開校する。12月1日には、建築関連企業と共同で、東京、千葉、愛知、大阪、京都、広島、福岡に開校する。これにより、年間1千人超の太陽光発電施工士の育成が可能となり、施工技術者不足の解消に取り組む。

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
電子版で購読する

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

あわせて読みたい

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)