2021年6月3日(第2044号)/科学的根拠をまちづくりに活用、「今」「ここ」の「動き」を示すデータ=計画の可視化で新たな都市へ | 住宅産業新聞

2021年6月3日(第2044号)/科学的根拠をまちづくりに活用、「今」「ここ」の「動き」を示すデータ=計画の可視化で新たな都市へ

主なトピックス
トヨタウッドユーホーム、栃木ミサワホーム、パナソニックホームズ北関東=分譲地内に期間限定で平屋モデル棟展開、4棟を比較検討可能/【トップに聞く】タツミプランニング社長・寺田勇一郎氏、納得できる価格で住まい提供=斬新な設計と多彩なインテリア軸に/タカラスタンダード、東京のショールーム強化=新宿と大田、リフォーム需要獲得対応で/テレワークスペース=地域経済へ波及、UR独自調査結果、まちづくりで効果期待/まちづくり月間特集/新設住宅着工都道府県表(21年4月)

連載
コラム「ひと」=ケイアイスター不動産クラフトマン推進課大工班係長のリュー・ヴァン・チェンさん/注目の助成金=86(ナビット社長 福井泰代)/新たな地域工務店を目指して(20)ウッディワールドのざき・佐伯健太/住宅トラブル対応作戦 弁護士・石川利夫=314

掲載記事一覧
ミサワホーム、米国・賃貸事業に出資=三菱商事子会社・現地不動産会社と、ノウハウ獲得へ/新設住宅着工戸数2021年4月度、持ち家8・8%プラス/TOTO、ショールームオンライン相談開始=Zoom使用、相談時間枠約1時間/YKKAP、「BtoC」強化でホームページに新コンテンツ=「Feel Life with YKK AP」/主要14社の20年度ZEH普及実績=上位2社が90%超に、集計区分変更で北海道エリア急伸/プライムライフテクノロジーズ、ビットキーと資本提携=分譲地向けウェブサイト開発で協業/大和ハウス工業など3社、施工現場用溶接ロボットを開発=作業効率向上と熱中症リスク低減/三井ホーム、ストック事業拡大へ組織再編=子会社の三井ホームテクノスを吸収合併/中央住宅「ルピアコート津田沼」、非接触のマンション販売=コロナ禍での生活様式に対応/ファイブイズホーム上尾店がオープン、建て替え重要もターゲットに=5年後の引き渡し棟数100棟を目指す/木住協が定時総会を開催、21年度の事業計画案を承認/ナイスが首都圏の物流体制強化、約48億円の設備投資を決定/ケイアイスター不動産が賃貸住宅付き分譲住宅を販売、首都圏エリアに特化して7月を目標に販売/クリナップ、長期ビジョン・新中計を策定=既存事業の収益力向上など/積水フーラー、接着剤10%以上値上げ=14日出荷分から順次/TOTO、8月に「新sazana(サザナ)」=「床ワイパー洗浄」に遠隔操作機能/パナソニック・ライフソリューションズ社、BIM用リアルタイム照明ソフトを本格普及/新たな無電柱化推進計画、5年で4千キロ実施/「事故物件」の告知に期限、国が心理的瑕疵の指針案/「カーボンニュートラル取り組む」=渡辺新国交大臣が就任会見で意気込み/CCUSアドバイザー認定講習受講者を募集/今月の住宅金利ローン 他

決算
アールシーコア21年3月期連結/クリナップ21年3月期

人事・機構改革
積水ハウス/大和ハウス工業/住友林業

訃報
大西 和男・住友林業名誉顧問、元会長・社長

こんな記事も読まれています

関連するキーワード

最近の紙面

過去の紙面

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)