2021年5月27日(第2043号)/主要住宅会社5社の2021年度戸建て関連受注計画、20年度減少幅超える伸びを想定=新常態に対応済み、ウェブ集客や商品開発 | 住宅産業新聞

2021年5月27日(第2043号)/主要住宅会社5社の2021年度戸建て関連受注計画、20年度減少幅超える伸びを想定=新常態に対応済み、ウェブ集客や商品開発

主なトピックス
サンヨーホームズ、賃貸集合住宅をZEH化=住棟単位で一次エネ削減率75%以上に/KNDコーポレーションがコロナ禍やクーデターの影響を踏まえて、実習生の短期訓練体制を国内で整備~実習が継続困難なケースをサポート/LIXIL、DXで労働生産性向上へ=ビジネスモデルをデジタル化、今期重点領域として取り組み/住宅省エネのあり方検討会=省エネを人口減少下での「産業発展へ」委員が低減、国交省は義務化進める方向性示す、補助の要件化から段階的に

連載
コラム「ひと」=YKKAPリノベーション本部事業企画部性能向上事業企画室室長の西宮貴央さん/新たな地域工務店を目指して(19)リフォーム住宅設備協会代表理事・山嵜亨/住宅トラブル対応作戦 弁護士・石川利夫=313/注目の助成金=85(ナビット社長 福井泰代)/ネット追客の成功法=92(㈱追客力代表 曽根田太郎)/木造ハウジングコーディネーター 目指せ!木造住宅のスペシャリスト=86日本木造住宅産業協会)/夢創造 住の新世紀=134(住宅・不動産ジャーナリスト 伊能肇)/住めば住むほど幸せ住まい=4(積水ハウス住生活研究所所長 河崎由美子)

住改善キャンペーン
省エネ基準適合義務化へ段階的引上げや範囲拡大、脱炭素社会あり方検討会が「たたき台」~太陽光義務化是非棚上げ/政界インタビュー西村明宏衆議院議員、小宮山泰子衆議院議員/戸建住宅大手の4月受注、軒並み4割超も実態ほぼ横ばい

掲載記事一覧
パナソニック、水素電池活用しRE100化実証=「エネファーム」の技術活用/霞ヶ関キャピタル、インドネシアで住宅プロジェクト=同国初、戸建てなど約300戸/LIXILが定款変更へ、株主総会「バーチャルオンリー型」も=法案成立前提、「リアル」含め3つの選択肢/大建工業、ラワン合板の代替で「新規木質ボード」の事業化検討/【トレンドナビ】日鉄興和不動産のワークホームデザインパック=オフィス家具で快適在宅ワークを/パナソニックホームズ、ウェブ限定販売戸建住宅発売=AIで嗜好確認、家づくりをサポート/三菱地所、積水ハウスら4者、福岡市の国営公園内に宿泊施設など整備=2022年3月オープンへ/コスモスホテルマネジメント、ポケモンルームのノベルティ刷新=7月1日以降の宿泊分から/21年4月の総展来場者、コロナ禍反動で大幅プラス=一昨年水準には届かず/中央住宅が足立区で4ヵ所となる「六町営業所」開設、TX沿線の市場を重視=分譲住宅を増やすことでエリアの知名度を向上へ/イノスグループが第25回全国総会を開催、20年度の上棟数は210棟に=21年度も「ハウスメーカー品質」を推進/大東建託が「住みここちランキング」を発表、コロナ禍の影響はなし=首都圏<駅>1位はみなとみらい/LIXIL、基幹システム改善へ=国内・海外で統合・標準化目指す/YKKAP、性能向上リノベ「鎌倉 常盤の家」=地元不動産事業者など5社と共働/TOTO、上海の国際見本市「KBC」に出展=「きれい除菌水」全面訴求/国交省調査の建設業許可業者数=緩やかに増加、3年連続プラス/不動産協会の役員人事、菰田理事長など再任/全宅管理、賃貸管理でセミナー、新制度開始に合わせてオンライン開催/1月の不動産価格指数、住宅総合は0・1%減/1月の既存住宅販売量指数、前月から1割減少、戸建ては7%減/立川ブラインド、「ポルテⅡ」新型コロナウイルスを減少=2時間後に99・9%以上確認 他

決算
エヌ・シー・エヌ21年3月期連結/タカラスタンダード21年3月期/大建工業21年3月期/永大産業21年3月期/リンナイ21年3月期

こんな記事も読まれています

関連するキーワード

最近の紙面

過去の紙面

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)