住友林業、LCCM住宅対応のソーラーゼット

住友林業の『グリーンスマート ソーラーゼット』は、太陽光発電(PV)パネルを屋根一体型として、屋根を緩勾配の片流れ形状とすることで、大容量のPVでありながら、すっきりとした建物外観を両立させた。搭載するPVは、高効率・大容量の10キロワット超で屋根全面に設置する。限られた屋根面積を、最大限に活用してエネルギーを生み出す。

再生可能エネルギーの全量買取制度に対応可能で、LCCM(ライフ・サイクル・カーボン・マイナス)住宅の実現へ向けた提案も可能となる。

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

2014年07月10日付2面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
電子版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)