ZEH賃貸続々、創エネ分を入居者還元や災害対応に | 住宅産業新聞

ZEH賃貸続々、創エネ分を入居者還元や災害対応に

賃貸住宅でもZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)仕様の商品が充実してきた。

高い断熱性能で快適性を高め、太陽光発電システム(PV)による光熱費削減効果を訴求することで、入居率の向上が見込めたり、家賃を周辺相場よりも高く設定できるという。

創エネは、近年、多発する自然災害への備えとしても提案できる。住宅メーカーは、他の賃貸住宅との差別化を図り、オーナーと入居者双方にメリットが打ち出せる「ZEH賃貸」の普及を目指す。

2018年11月29日付2面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)