【キッチン・バスの日特集2017】人気キッチン「カウンター型」 8割に「こだわり」 | 住宅産業新聞

【キッチン・バスの日特集2017】人気キッチン「カウンター型」 8割に「こだわり」

リンナイ(愛知県名古屋市、内藤弘康社長)が8月30日に公表したアンケート調査「『キッチンスペース』に関する意識調査」は、最新のキッチントレンドの概要を手軽に把握する上で、またとない資料だ。

その主な調査結果は、(1)人気トップのキッチンタイプは『カウンター型』(2)現状のキッチンに満足している回答者は全体の半数未満(3)こだわりのキッチン家電の2位はコンロ(4)住宅購入・リフォーム時にキッチンにこだわりたいとの回答が8割――など。新築・既存の各分野で住宅販売・リフォームを手掛ける事業者が、商談の中のキッチン提案で顧客満足度を高める際にポイントとなる情報が掲載されている。

また、調査結果の中には、大手住設メーカーがシステムキッチン販売のメーンターゲットに設定しているシニア層の理想のキッチンタイプの人気ランキング2位として、他の年代層がすべて『アイランド型』となったところを60歳代以上は『独立型』が占めるなど、システムキッチンの開発を行う住設メーカーおよびエンドユーザーへシステムキッチンを提案する住宅事業者の双方に、参考となる内容も含まれている。

以下「『キッチンスペース』に関する意識調査」の概要を紹介する。

2017年11月02日付8面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリ版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部
住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

特集はこちら

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)