住宅・建築物エコ化を促進、国交省の成長戦略会議が提言 | 住宅産業新聞

住宅・建築物エコ化を促進、国交省の成長戦略会議が提言

国土交通省の成長戦略会議は28日夜、住宅・都市、航空、観光などの同省所管の5分野における成長施策をまとめた。住宅都市分野では、「大都市イノベーション」、「地域ポテンシャル発現」、「住宅・建築投資活性化」の3つを戦略の柱として位置づけた。

来年度予算概算要求に反映するものとしては、規制緩和などによる都市の国際競争力強化や、従来から行ってきた中心部に行政や医療、住まいの機能を集約するコンパクトシティ化で地方都市を活性化、質の高い新築供給促進に加え、中古・リフォーム市場の整備、住宅・建築物のエコ化などをあげた。5月下旬にも最終案をまとめ、政府全体の成長戦略に反映させるよう提案する。

コメントを残す

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)