太陽光やエコ住宅も提案できる最新プレゼンソフト=メガソフト | 住宅産業新聞

太陽光やエコ住宅も提案できる最新プレゼンソフト=メガソフト

メガソフト(本社=大阪府吹田市、井町良明社長)は30日、業務用住宅プレゼンテーションソフト「3DマイホームデザイナーPRO」を発売する。太陽光発電シミュレーションや開口部の断熱・日射遮蔽の仕様チェック、日当たりを視覚的に確認できる日照シミュレーターのほか、iPhoneアプリ「3D家ビューア」への出力など、幅広い提案手法を搭載した。

主な新機能として、全国801ヵ所の日射量のデータ、パネルの発電出力などを元に年間予想発電量を予測する太陽光パネルシミュレーションや、開口部の断熱・日射遮蔽チェック機能などの省エネや住宅性能表示制度への対応を強化した。

また、iPhoneやiPadで閲覧できるアプリ「3D家ビューア」用の3Dデータを生成してサーバーにアップロードする機能を搭載。これらの機能を活用して、施主にタイムリーな最新設計プランを提案することができる。

対応OSは、Windows7、Vista、XP。価格は、3DマイホームデザイナーPROが6万3千円、同プレミアムが9万4500円。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)