PV販売支援サービス充実、SESが航空写真を使った設置診断ソフトを開発 | 住宅産業新聞

PV販売支援サービス充実、SESが航空写真を使った設置診断ソフトを開発

住宅用太陽光発電システム(PV)の販売支援サービスを開発・提供するソーラー・エナジー・ソリューションズ(本社=東京都新宿区、森上寿生社長、以下SES)は、販売会社の提案力・業務効率を向上させるクラウドサービス「SolarMaster(ソーラーマスター)」を発売した。

ネットワーク経由のサービス提供の特徴を生かし、航空写真から複数メーカーの設置診断や提案書を同時に作成し、補助金申請書類作成業務を支援。販売会社の負担を低減し、エンドユーザーへの提案力を高める。

SESが開発したPV提案・業務支援サービス「ソーラーマスター」は、(1)航空写真や図面から主要9社のPV提案書作成機能(2)国の補助金申請書類などの業務書類作成機能(3)航空写真診断サービス(4)クラウドサービスによる制度変更対応――などがセットになったもの。

2011年1月26日付け6面から抜粋

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)