BX紅雲、高さ3千ミリまで対応する特定防火設備 | 住宅産業新聞

BX紅雲、高さ3千ミリまで対応する特定防火設備

文化シヤッターグループのBX紅雲は5月1日、ビルなどの防火区画に設置するガラス入りの特定防火設備として、1枚の耐熱強化ガラスで開口高さ3千ミリまで対応するステンレス製耐熱強化ガラス入り特定防火設備「コウウン・サス・ファイア 大型FIXタイプ」を発売する。

従来タイプでは、最大開口高さが2400ミリだったため、高さ3千ミリの開口部に設置するにはFIX枠を連結して施工しなければならなかった。大型FIXタイプの追加で、同シリーズは片開戸、両開戸など全8タイプをラインアップとなり、各タイプの組み合わせで幅広い用途への提案を可能にする。

価格は開口幅1800ミリ×高さ3千ミリ、ヘアライン仕上げで102万9千円(製品代、消費税込み)。

コメントを残す

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)