ボッシュ、10・8Vバッテリー工具2機種 | 住宅産業新聞

ボッシュ、10・8Vバッテリー工具2機種

ボッシュは、10・8Vリチウムイオンバッテリーを採用したバッテリーインパクトドライバーとバッテリードライバードリル2機種を発売した。同社独自技術「ECP(Electronic Cell Protection)」を搭載して安全性と長寿命を実現した。

バッテリーインパクトドライバー(GDR 10・8―LI(H)型)は、137ミリのクラス最小のコンパクトヘッドで、狭所作業にも最適だ。締め付けトルクは105Nmで、回転数は1分間に2600回転。暗所での作業に効果的な3灯式LEDライトを採用している。標準小売価格は2万8500円(税別)。

バッテリードライバードリル(GSR 10・8―2―LI(H)型)は、ネジ締めと穴あけのそれぞれに最適なトルクとスピードが得られるギヤ式2段変速を搭載。先端工具の交換は、専用の工具が不要となっており、片手で簡単に操作できる。先端工具を選ばず、さまざまな作業に対応する。標準小売価格は、2万7500円(税別)。

コメントを残す

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)