長府製作所、停電時も運転可能なエコジョーズ | 住宅産業新聞

長府製作所、停電時も運転可能なエコジョーズ

長府製作所は、停電時の自立運転が可能な潜熱回収型ガスふろ給湯器「エコジョーズ」3機種を3月1日に発売する。電源ユニットと連携するための通信線を搭載した自立仕様のエコジョーズ本体とバックアップバッテリーを内蔵した電源ユニットで構成。停電時でも4人家族が3日間、お湯を使うことができる。

同社は、東日本大震災などの災害時に「電気が復旧していないが(ガスによる)お湯を使いたい」というユーザーニーズに対応するため、停電時でも給湯使用が可能な商品開発に着手し、他社に先駆けて完成させた。

2014年2月27日付け4面から記事の一部を抜粋
この記事の続きは本紙でご確認ください 【購読申込】

コメントを残す

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)