セイキ総業、ガーデンEXPOに「選べるデッキ」出展=8月に「天然石」など追加も | 住宅産業新聞

セイキ総業、ガーデンEXPOに「選べるデッキ」出展=8月に「天然石」など追加も

ELAVEL DECKELAVEL DECK

セイキ総業(東京都練馬区、守谷守社長)は9日から11日まで幕張メッセで開催された第13回国際ガーデンEXPOに「ELAVEL DECK(選べるデッキ)」を出展した。

3月発売の新商品で(1)アルミ製根太の上に直接デッキ材(厚さ約30ミリ)を敷く従来品「デッキシステム」と異なり、アルミ製根太の上に中空構造の「アルミベース」を敷き、その上に「デッキ面材」(厚さ約11ミリ)を留める新工法を導入したことで根太間の〝たわみ〟を抑止し強度をアップ(2)デッキ面材の種類に「人工木」、意匠性の高い「竹」(短冊状の天然竹を樹脂で圧着し整形)、火に強い「セラミック」を品揃え――などが特徴。

2019年10月17日付4面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

コメントを残す

こんな記事も読まれています

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)