ノーリツ、国内外とも収益力強化へ=「経営と執行」バランスを

國井社長國井社長

ノーリツの國井総一郎社長は、2019年『方針発表会』で「20年に営業利益100億円」の目標達成へ向けた方向性を明らかにした。

経営体制については、機関設計の変更で経営と執行のバランスの取れた体制を構築。その上で、国内事業は事業構造改革による収益力の強化を進めるとともに、高付加価値品へのシフトを強める。海外事業については、アジアを中心にM&Aによる拡大を図るとしている。

2019年02月14日付1面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

注目したいキーワード

こんな記事も読まれています

全国の話題から(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

コメントを残す

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)