ウッドステーション、生産連携のプレカット事業者に製造ライン無償貸与=「大型パネル生産パートナー会」設立へ

ウッドステーション(千葉市美浜区、塩地博文社長)は全国で今後進める『大型パネル』の製造拠点整備の過程で、地域のプレカット業者に対して生産連携を呼びかけ「大型パネル生産パートナー会」を立ち上げる。提携を希望する地域のプレカット事業者に対し『大型パネル』の製造ラインを無償で貸与する。また、当該プレカット事業者が製造した『大型パネル』製品を買い上げ、一般市場向けは販売を担う三菱商事建材(東京都渋谷区、浴宏社長)経由で供給する。ウッドステーションとして特定の住宅事業者のOEM生産も請け負う。このほかエンドユーザーに『大型パネル』で作った木造躯体の優秀性をアピールするため、一般社団法人工務店フォーラムなどエンドユーザーに木造住宅の知識を普及している全国の工務店団体と連携を図る。

2018年05月31日付1面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

注目したいキーワード

こんな記事も読まれています

全国の話題から(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)