モック、「木造大型パネル」PRセミナー開催へ=高断熱・省施工などアピール

山長林業(和歌山県田辺市、榎本長治社長)のグループ会社で紀州材プレカットをメーンに住宅資材販売・地域工務店サポート事業を行うモック(埼玉県八潮市、榎本哲也社長)は16日、ウッドステーション(千葉市美浜区、塩地博文社長)が供給する「木造大型パネル工法」の事業者ユーザー会「みんなの会」の会長でサトウ工務店(新潟県三条市)社長の佐藤高志氏を講師に招きセミナー「工事現場を変える木造大型パネル導入 オンライン勉強会」を開催する。2日にリリースした。

「これからの時代に合致した工事現場を確立するための一つの手段として、大型パネルの重要性や効率性、活用法を紹介」(モック)する。

2021年09月09日付4面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
電子版で購読する

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

あわせて読みたい

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)