LIXIL、HEAT20・G2クリアする「スーパーウォール デュアル」工法発売=『100EX』と『100IN』の2タイプ

LIXILは既存工法「スーパーウォール(SW)工法」の硬質ウレタンフォームパネルに、さらに同じ素材のパネルを付加断熱することで、健康的な熱環境と省エネルギー性を実現させる断熱性能水準「HEAT20」の『G2』レベルをクリアする新工法『SUPER WALL DUAL』(スーパーウォール デュアル)を開発した。9日にSW工法パネルの外側を付加断熱する『100EX』を発売、7月には内側を付加断熱する『100IN』の販売を始める。『スーパーウォール デュアル』の躯体に同社のハイブリッド窓の最上位グレード「サーモスX」および高効率熱交換換気システム「エコエア90」を採用すると、「HEAT20」の『G2』を北海道の1地域区分を含む全地域でクリアするQ値1・08を達成できる。居住者にとって快適・健康な室内環境をネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)仕様で実現できる新工法としてビルダーに訴求していく。

2016年05月12日付4面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
電子版で購読する

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

あわせて読みたい

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)