製品安全対策優良企業表彰、部品業界の安全対策が高評価 | 住宅産業新聞

製品安全対策優良企業表彰、部品業界の安全対策が高評価

経済産業省が2007年から実施している製品安全対策優良企業表彰に、住宅部品業界からYKKAP、INAX、あんしん高度化ガス機器普及開発研究会の3社・団体が受賞した。同賞に住宅部品関連メーカーが選ばれたのは初めてで、住宅業界の製品安全に対する取り組みが、高く評価されたことになる。

消費者の製品安全に対する価値感も定着し始め、1件の製品事故が経営や信頼性、企業存続に影響を及ぼす可能性もある。

3社・団体の受賞ポイントをみると、誤使用・誤作動を考慮した製品設計、長期使用時の事故防止対策、業種横断的な連携による情報収集・伝達・処理能力の強化が、今後の住宅部品業界の製品安全対策の柱になりそうだ。

2011年1月12日付け6面から抜粋

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

コメントを残す

こんな記事も読まれています

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)