2021年4月29日(第2040号)/グロースチェンジ、「建工管理」の提供開始=中小事業者向け、人員・車両・機材のアサイン機能を備えたアプリとして

主なトピックス
トヨタホーム・横田純夫副社長、木軸本格展開で戸建の1割目指す/スウェーデンハウスがモデルハウスバーチャル内覧サービスの提供開始、オリジナル3Dキャラが接客・説明は世界初=野原ホールディングスと共同開発/LIXIL、リフォーム需要喚起トイレ契機に=タンクレストイレ新「SATIS S」発売/3省合同=省エネ基準の義務化検討、50年の脱炭素化実現へ、バックキャスティングで規制を議論、6月にとりまとめへ

連載
コラム「ひと」=大阪府住宅供給公社整備推進部建築保全課保全第2グループグループ長の古川孝治さん/新たな地域工務店を目指して(16)アトリエさんかく・谷口恋/住宅トラブル対応作戦 弁護士・石川利夫=311/注目の助成金=83(ナビット社長 福井泰代)/ネット追客の成功法=91(㈱追客力代表 曽根田太郎)/夢創造 住の新世紀=133(住宅・不動産ジャーナリスト 伊能肇)/住めば住むほど幸せ住まい=3(積水ハウス住生活研究所所長 河崎由美子)

住改善キャンペーン
カーボンニュートラル宣言以降、戸建て、省エネ義務化加速へ=住生活基本計画に記述追加/政界インタビュー山本有二衆議院議員、中野洋昌衆議院議員/ミゼットハウス復元プロジェクト、ものつくり大学の三原研究室が実現

掲載記事一覧
YKKAP、管理職年齢引き下げ=企業競争力確保、海外拡大の取り組みも/TOTO、パブリックレストルーム設備管理サポートシステムの出荷開始=利用者・管理者の利便性向上/パナソニック、ブルーヨンダーを買収=DX分野の高度化に向け/大建工業、「ポイント0」に参画=公共・商業分野強化で/積水ハウス、関西夢工場に「共感」モデル、4家族のストーリーで/21年度来場者組数、全国で2ケタ減の400万組割れ/21年3月来場者組数、7ヵ月ぶり増/パナソニックホームズ『カサート・レジリエンスモデル』、高制震と空気清浄を両立/三井ホーム、新たな生活様式対応の『ラセーヌ』、伝統と現代組み合わせで/野原ホールディングスがハウスメーカー・ビルダー・工務店向けにVR展示場サービスの提供を本格スタート/フィアスホーム加盟店の中山建設が徳島県小松島市にグランピング施設、街づくりプロジェクト立ち上げ地域活性化目指す/ライフデザイン・カバヤが5月に沖縄県に初出店/グローバルベイスが東京都練馬区で1棟リノベ展開、共用部も含めた全体改装で資産価値を高める/リビングライフグループが2021年の経営方針を発表、スローガンは「結束」/エクセルシャノン、樹脂窓に真空断熱ガラス採用=パナソニックと開発、国内最高クラスの断熱性/クリナップ、2021年3月期通期連結業績予想を上方修正/ヘティヒ、バーチャル展示会で新製品訴求=アウトドアキッチン向け蝶番・バスケット/5月から順次、ZEH公募開始、環境省の一次公募は2200件、新規ビルダー枠も別途用意/次世代ZEH+、初回公募は1800件、第三者保有モデルや分譲戸建て用の別枠も用意/ZEHビルダー制度、新たな目標に向かい6つ星制度へ/ZEH普及率92%のエコワークスがZEH営業を指南、環境省など参加のシンポジウム/1~3月の首都圏中古住宅流通=27・8%増の4207件、東日本レインズ調べ/大建工業、「ユカリラ」のショールーム開設=〝ふく射〟冷暖房体感で訴求/クリナップ、システムキッチン「セントロ」など美術提供=松たか子さん主演「大豆田とわ子と三人の元夫」/マルホン、関西圏初のショールームオープン

人事・機構改革
大和ハウス工業/積水ハウス/国土交通省

関連するキーワード

こんな記事も読まれています

最近の紙面

過去の紙面

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)