2020年3月5日(第1986号)/中国の新型コロナウイルス感染拡大、水回り・建材に打撃=受注停止や納期遅延

主なトピックス
ミサワホーム近畿=奈良県高取町とまちづくり協定、地方創生で住宅市場に好影響を/大東建託が共働きカップル向け賃貸住宅に注力=専有面積を広めにする工夫も/三協立山・三協アルミ社、カーポートのフラッグシップ「MシェードⅡ」発売=「上吊り」や最大間口12㍍対応=中高級帯シェア35%狙う/関係人口、国内移住の意向、特定地域の関わり持つ人1千万人超、地域との関わり求め/新設住宅着工都道府県別表(2020年1月分)

連載
コラム「ひと」=マエダハウジング代表取締役の前田政登己さん/これからの木造建築のつくり方=9(株式会社MAKE HOUSE・今吉義隆)/住宅トラブル対応作戦 弁護士・石川利夫=261

掲載記事一覧
住友林業の新社長に光吉専務、市川社長「10年で次代にバトン」/2020年1月の新設住宅着工、持ち家13・8%減で6ヵ月連続の減少/住宅大手の新型コロナウイルス感染予防対策、「時差出勤」や「テレワーク」/積水化学住宅C=札幌市内でまちづくり、積雪・災害に備える住まい提供/住友林業=屋根・壁でプレカット化、産廃・工数削減に/住友林業の市川社長=新型コロナで期末引渡しの一部に遅れ、2月の展示場来場者は2割減に/トヨタホーム=東浦駅前で新築マンション開発、総戸数超える平面駐車場を確保/フェニックスホームが国内初のCLT材を応用したログハウスを完成、戸建住宅屋低層施設に活用へ/ヒノキヤグループが不動産仲介会社を設立、久喜市と静岡市に営業所/七呂建設の店舗を隈氏が設計、学生などが集える場所に/エースホームの新社長に榎本専務が就任/永大産業、「スキスム」の全造作材に〝マットブラック〟品揃え=売上高3年後に2億円目指す/カツデンアーキテック、島根益田工場7月に稼働=西日本でも製販一体展開へ/パナソニックアーキスケルトンデザイン、「つながりを愉しむ家」=玄関の軒下、LDKとフラットに/アイカ工業、2日に工業用フェノール樹脂値上げ/セラトレーディング、イタリアFLAMINIA社の洗面ボウル「NUDAシリーズ」に薄フチ・マット調など特徴の「NUDASLIM」追加/LIXIL、アルミ形材フェンス「フェンスAB」発売=業界最高クラスの耐風圧強度・風速42メートル/秒相当のオプション仕様も用意/国交省、コロナ対応=間老検査の速やかな実施を通知、建築士講習は延期/500万円未満の工事全体の8割超に、住宅リフォーム推進協議会調べ/3月の住宅ローン金利/11月の不動産価格指数 他

人事・機構改革
積水ハウス/ミサワホーム/住友林業/三井ホーム

関連するキーワード

最近の紙面

過去の紙面

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)