2019年7月11日(1955号)/東日本大震災発生から8年4ヵ月、ポラスグループの仮設住宅での取り組み=175人の職人が現地で奮闘、阿波踊り通じて現地と交流図る

主なトピックス
電気・ガス・水道を一括で自動検針=豊橋市内の積水ハウス分譲地で実用開始/東急Re・デザインが事業窓口を一本化=リフォーム専業会社としてスタート/ウッドステーションなど、建て方見学会で大型木造パネル訴求=東京の田中工務店が採用、省施工で工期短縮がメリット/建築物省エネ法改正受け、技術基準を議論、総エネ調査会と社制審

夏季特集
レジリエンス 暮らしと住まいに
非常時の「飲み水」、水道直結貯水タンクで無意識に新鮮な水確保/LIXIL住宅研究所のレジリエンス住宅=災害後も自立生活を/下水やトイレも〝強靭化〟を、LIXILが「レジリエンストイレ」発売/ハザードゾーンの居住可に=藤沢市、リスクを住民と共有

連載
コラム「ひと」=TOTOプラテクノ技術第一部生産技術第二グループの別府愛さん/ポスト平成の工務店に向けて=26(工務店フォーラム・鈴木強)/住宅トラブル対応作戦=233(弁護士・石川利夫)

掲載記事一覧
TOTOやパナソニック・ライフソリューションズ社、丸の内にオフィスの実証実験空間=ソリューションビジネス視野に/ミサワホーム、新海誠監督の最新作「天気の子」に協賛/池田明三井ホーム社長=成長市場見極め積極展開、多様化ニーズには総合力で/「いのちのてざわり」感じて=住友林業が自然体感型施設「クルックフィールズ」の4棟の木化施設を受注/第14回住まいのまちなみコンクール、国交大臣賞「柏ビレジ」など表彰/ノンブローカーズが「インスペ買取」を開始、既存住宅の流通活性化を目指す/フィアスホーム、岡山県初のFC加盟契約を締結/オクトの施工管理アプリ「アンド・パット」に気象予測機能を追加/里山住宅博inつくば、6月の来場者数は397組・893人に/ポラスグループが7年間にわたり宮城県名取市の仮設住宅を訪問/パナソニック・ライフソリューションズ社、〝卒FIT〟狙い「【住宅用】創蓄連携システムS+(プラス)」=蓄電池、業界最多のバリエーションと増設可能/タカラスタンダード、「ホワイト物流」運動に参加=国交省が自主行動宣言を公表/リンナイ、フラッグシップ「デリシア」フルモデルチェンジ=「ザ・ココット」コンロ部の使用も/LIXIL人事、瀬戸欣哉氏が取締役会議長を兼務する代表取締役会長に就任/クリナップ、創業70周年を記念し「創業70周年記念サイト」を開設/コンピュータシステム研究所、積算・見積り業務の支援サービス「スマ積(せき)サービス」提供/賃貸住宅不適合の対応、設計と施工図、照合報告へ、国土交通省/18年度リフォーム・リニューアル調査、住宅工事2%増の3兆9千億/賃貸管理1万1千業者に契約の実態調査、制度見直し視野/民間住宅ローン、変動型利用が増加、住宅金融支援機構調べ/日本住宅ローン、東大に金融情報技術の寄付講座、業務効率化目指す/5月の住宅投資予定額、持ち家7・7%増、5813億円/国土交通省住宅局、課長クラス人事 他

訃報
寺村太志氏・積水ハウス常務執行役員・関連企業担当監査部長/横山茂樹氏・元大和ハウス工業執行役員

関連するキーワード

こんな記事も読まれています

最近の紙面

過去の紙面

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)