ポラスマイホームプラザ「育実の丘」、家事代行サービス付き分譲=埼玉・東大宮で13棟を販売 | 住宅産業新聞

ポラスマイホームプラザ「育実の丘」、家事代行サービス付き分譲=埼玉・東大宮で13棟を販売

モデルハウス外観モデルハウス外観

ポラスグループのポラスマイホームプラザ(さいたま市浦和区、中内啓夫社長)は、さいたま市周辺エリアにおいて新築分譲住宅を取り扱っているが、共働きおよび子育て世帯の家事軽減を提案する家事代行サービス付きの分譲住宅「育実(はぐくみ)の丘 東大宮サウスブロック」(さいたま市見沼区、全13棟)の販売を行っている。

東京ガス都市生活研究所の「共働き世帯の生活者の意識と暮らし・家事行為の実態調査」をベースとし、(1)家事動線などの設計(2)設備などの採用基準の工夫(3)家事代行サービスの導入――を組み合わせたもの。

同分譲地では、同社として15回目となる埼玉県子育て応援分譲住宅認定制度を取得。分譲地は昨年10月26日から販売しており、6日現在で7棟が成約している。

同分譲地はJR東北本線の東大宮駅から徒歩28分(バス利用の場合はバス7分、バス停から徒歩7分)に立地。

13棟から構成されている分譲住宅は、敷地面積107・25~132・72平方メートル、延床面積92・74~103・21平方メートル。間取りは2LDK~4LDKであり、販売価格は3180~4280万円(税込み)。

2020年01月09日付7面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリ版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)