WAKUWAKUが運営する建材サイト『ハグス』、法人登録者数が2千社突破 | 住宅産業新聞

WAKUWAKUが運営する建材サイト『ハグス』、法人登録者数が2千社突破

テクノロジーを活用した横浜のショールームテクノロジーを活用した横浜のショールーム

ワンストップボランタリーチェーン(VC)である「リノベ不動産」を全国42都道府県で展開するWAKUWAKU(横浜市神奈川区、鎌田友和社長)が運営している建材ECサイト『HAGS(ハグス)』の法人登録社数が2千社を突破した。

『ハグス』は2018年9月に設立。デザイン性が高くおしゃれな建材を調達することが難しいという工務店・ビルダーのためにサービスを提供している。

同サイトは、おしゃれ建材について熟知した担当者と元建材商社の社員が運営。同社のリノベーション事例と関連付けた商品を購入できるのが特徴だ。

また、8月からは空間デザインを得意とする建築士によって建材選びから空間コーディネートまでを一気通貫で行う「トータルコーディネートサービス」も行っている。同社では、3年をメドに法人登録社数を3万社、取り扱いアイテム数を10万点まで伸ばすことを目指している。

2019年10月10日付3面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

コメントを残す

こんな記事も読まれています

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)