【トレンドナビ】三菱地所ホームの「ワンオーダー」、スキップフロアと全館空調で広々快適空間

立体発想住宅の概略図立体発想住宅の概略図

三菱地所ホーム(東京都港区、加藤博文社長)が東京・世田谷の総合住宅展示場にオープンした自由設計注文住宅「ワンオーダー」のモデル棟は、地下室や屋上、スキップフロアなどの容積率不算入の空間をフル活用した。

間仕切りが少なく、上下につながる大空間も、同社の全館空調システム「エアロテック」で一年中、快適な空気で満たしてくれる。

同モデル棟の延床面積は、申請上の数値よりも約3割増しで有効活用(有活)できるというが、「理論値では2・25倍まで活用可能」という。

2019年06月20日付2面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

注目したいキーワード

こんな記事も読まれています

全国の話題から(外部サイト)

コメントを残す

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)