【トップに聞く】野原ホールディングス・野原弘輔社長、地域工務店のサポート推進 | 住宅産業新聞

【トップに聞く】野原ホールディングス・野原弘輔社長、地域工務店のサポート推進

7月1日に建材商社・野原ホールディングス(東京都新宿区)の社長兼CEOに就任した野原弘輔氏。グループ会社である野原住環境は、地域工務店の活性化を図るため、高機能な住宅を実現するための設計・機能計算が済んだ「企画型注文住宅」の提案を推進していく。

工務店が消費者に対して訴求できる開発商品を提供することで、工務店からは建材の受注を獲得していきたい考えだ。

そのほかにも集客アイテムとしてVR展示場の配信をはじめ積算計算のパッケージ化や、顧客向けのカタログをデータ提供するといった側面からの支援を行っていく。

また、同グループが建材を一括受注することで価格面でのスケールメリットが出せるような取り組みも行っていく考えだ。

2018年08月09日付3面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
電子版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)