省エネ意識が定着、遮熱建材で夏の省エネ | 住宅産業新聞 | Page 3

省エネ意識が定着、遮熱建材で夏の省エネ

日射遮蔽建材は、三協アルミ社や立川ブラインド工業、セイキ販売、テンパル、LIXILなどの窓まわり関連の大手住宅部品メーカーが、デザイン性や施工性の高い商品をラインアップしている。

日射遮蔽で最も効果的な商品は、日差しが住まいに侵入する前に、窓の外で遮ることができる「庇」や「オーニング」、「シェード」など。

文化シヤッターグループのテンパルによると、オーニングを取り付けた部屋のエアコンの稼働率は、約3分の1に抑制されるという。角度を自由に変えることができる同社のオーニングは、窓からの眺望を保ったまま、日差しのみを遮ることもできる。

タチカワブラインドのオーニング「サンシェスタⅡ」は、ブラインドなどの機構開発で培った技術を展開。新開発の3Dアームにより、キャンバスを張り出したまま自由自在に角度調節ができる。手動式に加えて、電動式も用意して快適な操作性を実現した。

2014年06月19日付5面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリ版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部
住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

特集はこちら

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)