ZEHビルダー、34%が実績ゼロ、報告未提出が増加し4割超に、ビルダー総数は減少

2017年度における各社のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)実績をみると、ビルダー/プランナーとして登録している6610件のうち、34・9%にあたる2307件で実績がゼロで、これとは別に41・7%にあたる2758件が実績報告を期限までに提出できていなかった。17年度に実績のあったビルダー/プランナーは全体の23・4%を占める1545件だった。環境共創イニシアチブが21日に公表したZEHビルダー/プランナーの登録制度の実績によって明らかになったもの。前年に比べて実績報告のない割合が大幅に増加した一方、登録ビルダー数自体が減少していたこともわかった。また、今年度から始まったビルダー/プランナーの評価制度で、★★★★★(★5つ)となったのは1割にもならなかった。

2018年05月31日付5面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

注目したいキーワード

こんな記事も読まれています

全国の話題から(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)