マルサンアークウッド、「カバ桜」のウェブ販売で15%オフキャンペーン

マルサンアークウッド(東京都江東区、渡辺智郎代表)は同社のウェブ販売専用サイト「Wood Center」で2月23日から、フローリング材「カバ桜」を値下げするキャンペーンを実施する。対象商品は、無垢フローリング材(ユニタイプ、UVウレタン塗装、特Aグレード)の「カバ桜”極”」。通常販売価格9700円のところ、キャンペーン価格で15%オフの8200円(税別)で販売する。販売数量は60箱(1箱は0.5坪相当)で、なくなり次第終了となる。

カバ桜とは、広葉樹のマカンバ、バーチ、ミズメ、ダケカンバ、シラカンバなどの木材のこと。桜に似た柔らかな木目と性質を持つことから、「さくら」という愛称を付けたとされる。

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
電子版で購読する

あわせて読みたい

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)