大建工業、大容量棚型収納「フィットシェルフ」を全国発売

大建工業は、部屋の空きスペースにジャストサイズで設置可能な大容量の棚型システム収納「フィットシェルフ」を23日に全国発売する。水平方向の板材(棚板)と、それを支える垂直方向の板材(方立・ほうだて)で構成されるシンプルな収納だ。

棚板の長さや方立の高さ、位置などを自由に設計し、必要なユニットを組み合わせることで完成する。棚板は1ミリ単位で、方立は100~1140ミリの範囲で130ミリピッチで指定できる。指定したサイズに加工した状態で部材をお届け。下から順に積み上げて施工する。どこに取り付けるかがわかるパーツナンバーが貼り付けてあり、組み立てしやすくした。シンプルな構成となっており、省スペース・短時間での施工が可能。リフォームでの利用も想定した。

参考価格は19万5千円(税別、奥行き360ミリ×幅2400ミリ×高さ1575ミリ。引き出しユニット×2、インセット引戸×2枚)。

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
電子版で購読する

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

あわせて読みたい

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)