LIXILの最高級システムバス「スパージュ」、自宅で打たせ湯

LIXILは、システムバスルームの最高級シリーズ「スパージュ」を発表した。

『お風呂を愛する国のバスルーム』というキャッチフレーズで、適度な刺激が楽しめる「打たせ湯」や半身浴時に肩を滑らかに包む「肩湯」など、入浴を楽しむ新しい提案を盛り込んだ。シャープと共同開発した業界最大サイズの32型浴室テレビとクラリオンのフルデジタルサウンドシステムに対応し、浴室内で臨場感のある音と映像が楽しめる。

8月1日に発売し、75%はリフォーム向けに販売する計画だ。深尾修司浴室グローバールビジネスユニットBU長は「名称をスパ(温泉)とすることで、バスの概念を変えていきたい」と、意欲を示した。

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

2014年07月03日付4面から抜粋
全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください
毎週じっくり読みたい【定期購読のご案内
今スグ読みたい【電子版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)