市場に挑む=松村はるみLIXILグループ執行役専務、部品業界も構造改革が必要

LIXILグループで広報やCSRなどを担当する松村はるみ氏が同社初の女性役員となった。

西武百貨店で衣料品関連を担当し、バブル崩壊や海外資本の参入などの環境変化に応じて、百貨店から生活総合産業へと成長を遂げたセゾングループの構造改革を経験した。この経験を住宅業界にも生かす。同社の現状と今後の方針について、女性の視点から話を聞いた。

2013年6月20日付4面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

注目したいキーワード

こんな記事も読まれています

全国の話題から(外部サイト)

コメントを残す

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)