ゴム臭を大幅カットした家庭用ゴム手袋「プリティーネ」 | 住宅産業新聞

ゴム臭を大幅カットした家庭用ゴム手袋「プリティーネ」

住友ゴム工業は、家庭用天然ゴム手袋の新ブランド「樹から生まれた手袋」の第1弾商品『プリティーネ』をダンロップホームプロダクツを通じて10日から販売する。気になるゴム臭を大幅にカット、袖たれしにくいフォルムなど、ゴム手袋を使う女性のニーズに徹底的に応えた。サイズはSとMの2サイズ展開、色はレッドのみ。

新ブランドのコンセプトは、エコとキズナ。ゴムの樹の樹液から採取される天然由来のラテックスを主原料としているので環境にやさしい。また、同商品を1双販売するごとに1円を社会貢献活動に寄付し、消費者と企業、家族のキズナを大切にする。

さらに、10月15日には、樹から生まれた手袋の第2弾「ネイルマモリーナ」を発売する予定だ。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)