住生活Gと日軽金、新日軽の株式譲渡契約を締結 | 住宅産業新聞

住生活Gと日軽金、新日軽の株式譲渡契約を締結

住生活グループは9日、日本軽金属との間で新日軽の全株式を取得する株式譲渡契約を締結した。譲渡株式数は6540万株で、譲渡価格は65万4千円(100株あたり1円)。譲渡期日は4月1日または別途合意する日とした。また、住生活グループは、新日軽の借入債務の残高200億円を継承する。

新日軽のブランドは継続し、商品企画や開発などの事業戦略は独自に展開する。また、シナジー最大化に向け、早い段階で住生活グループのトステム商品との規格統一を図るとした。

今後は、それぞれが持つ商品ブランド、販売網、生産工場、人員などを効率的に活用することで、双方にシナジー効果を創出する。

株式譲渡契約に関する共同記者会見に出席した潮田洋一郎住生活グループ会長は「伝統の技術を誇る新日軽を当グループに迎え入れることを楽しみにしている」とあいさつした。

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
アプリ版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)