建産協、住宅部品VOC表示ガイドラインの運用を開始

(社) 日本建材・住宅設備産業協会は1日、住宅部品VOC表示ガイドラインの運用を開始した。VOC表示ガイドラインは、キッチン、洗面化粧台、カップボード、内装ドア(引戸・折戸)などに関するホルムアルデヒド対策の情報開示方法で、同協会とキッチン・バス工業会、(社)リビングアメニティ協会の3団体で検討・制定した。住宅部品表示ガイドライン(F☆☆☆☆)と併記することもできる。ガイドラインの詳細は、建産協ホームページへ。

住宅産業新聞は業界の幅広いニュースを掲載しています
定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

注目したいキーワード

こんな記事も読まれています

全国の話題から(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)