全宅連=会員間流通サイトを新設、物件登録から申し込みまで一気通貫、レインズの半数に及ぶ物件情報集約し成約増へ、7月始動

全国宅地建物取引業協会連合会は、新たな会員間流通サイトを開始する。

物件登録から、問い合わせ、内見予約、入居申し込みまでを一気通貫でできるようにする。

地域密着型の会員を10万社を抱えながら、多くの物件情報やネットワークを生かせない状態では、ポータルサイトへの依存度が高くなるなど効率的でなかった。

今後、相当数の物件情報を集約。会員がアクセスしやすくしてメリットを打ち出し、ほかの団体などとの差別化を進める。

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

2022年05月24日付5面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
電子版で購読する

あわせて読みたい

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)