トヨタグループ初のサ―ビス付き高齢者住宅「T─グランシア水源」

トヨタホームとトヨタすまいるライフのサービス付き高齢者住宅『T─グランシア水源』(愛知県豊田市水源)が、13日のオープンを前に準備が急ピッチで進む。

運営を手がける、トヨタすまいるライフの清水一平社長は「施設の善し悪しは、働くスタッフがどういう意識でサービスを提供するか、そこに尽きる」とし、開業へ向け直前までスタッフの訓練を重点的に行う方針を示した。

T─グランシア水源は総戸数80戸(自立者向け60戸、要介護者向け20戸)で、各居室の平均床面積は38平方メートルと広めの設定。建物共用部に大浴場・フィットネスルームを備えたほか、建物前面には約1100坪の広大な庭園を配し、健康で充実した生活環境を提供する。

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

2014年11月06日付1面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
電子版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)