大和ハウス、自動排泄処理ロボット発売、介護事業者にレンタル | 住宅産業新聞

大和ハウス、自動排泄処理ロボット発売、介護事業者にレンタル

大和ハウス工業は、エヌウィックと自動排泄処理ロボット『マインレット爽(さわやか)』に関する総販売代理店契約を結んだ。今後、エヌウィックが製造するマインレットを一括して買い受けるとともに、全国の福祉機器のレンタル事業者に販売する。

マインレット爽は、紙おむつと同じ要領で専用カバーを装着するだけの全自動排泄処理ロボット。排便・排尿した際に、カバー内のセンサーが感知して、寝たままで排泄物の自動吸引と局部の洗浄ができる。

2012年12月20日付け2面から記事の一部を抜粋
この記事の続きは本紙でご確認ください 【購読申込】

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
電子版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)