ポラテック、愛知にプレカット工場=〝サテライト工場〟との位置づけ、東京と大阪にも | 住宅産業新聞

ポラテック、愛知にプレカット工場=〝サテライト工場〟との位置づけ、東京と大阪にも

ポラテック(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)は2019年5月、愛知県で羽柄材と合板のプレカット加工を行う名古屋工場を立ち上げる。

構造材はポラテック富士の富士工場(静岡県富士市)とポラテック西日本の滋賀工場(滋賀県甲賀市)から供給を受け、名古屋工場の加工部材と合わせ月産約300棟分のプレカット材を愛知県内と滋賀県内の事業者に供給する。

名古屋工場開設は、近年の物流事情ひっ迫と、人手不足などを背景に高まっている羽柄材・合板加工ニーズへの対応が目的。

特に物流に関しては、新築戸建住宅の大需要地から遠距離の生産・物流拠点は配送事業者確保の点で不利なため、富士・滋賀の両工場を〝マザー工場〟、名古屋工場を〝サテライト工場〟と位置付けて連携。大需要地の供給・配送力をより高めることで差別化を強める。

今後は〝東名阪〟の東京と大阪でも名古屋工場と同様のサテライト工場を開設する。

2018年12月06日付1面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

コメントを残す

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)