大成建設ハウジング、第4回お絵かきコンテストの結果発表 | 住宅産業新聞

大成建設ハウジング、第4回お絵かきコンテストの結果発表

大成建設ハウジング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:平島信一)は、子どもたちの夢のお家第4回「お絵かきコンテスト」の応募作品(総数94作品)の中から最優秀賞、など各賞を選定し発表した。厳正なる審査の結果、最優秀賞(1作品)、優秀賞(3作品)、パルコン賞(5作品)の各賞を選定した。最優秀賞は、福岡県の5歳の女の子の作品。

2015年7月1日(水)~9月1日(火)期間に幼児から中学生を対象に、子供たちが住んでみたい「パルコン」や「夢のお家」を自由に描いた作品を募集した。審査にあたり、子どもならではの夢のある発想が描かれている作品、家族の絆が描かれている作品、パルコンの特徴をよく捉えている作品を考慮し、総合的に評価した。11月30日まで同社ホームページで応募作品すべてを閲覧できる。

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
電子版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)