大和ハウス、埼玉県川口市で地域密着型オープンハウス「犬と暮らすまちなかジーヴォ」

大和ハウス工業は22日、埼玉家川口市で著名なペットブロガーの穴澤賢(あなざわ まさる)氏をアドバイザーとして企画した、地域密着型のオープンハウス「犬と暮らすまちなかジーヴォ」を公開した。

「いぬ飼いによる、いぬ飼いのための」ポイントを随所に盛り込んだオープンハウス。愛犬が住居内で安全に暮らせる工夫として、床材のフローリングにシリコンコーティングを採用し、同様に階段も踏み面や蹴込をコルク貼りにし、1段の高さを低くすることでシニア犬でも上り下りをしやすくしている。また、犬の習性にあわせた工夫として、各階に水のみ場を設け、外を眺めることが好きな犬のためぬい玄関横や階段踊り場に見張り窓を配置。更に芝生にウッドチップを敷き詰めたドックランを庭に設けている。

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
電子版で購読する

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

あわせて読みたい

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)