第8回キッチン・バスの日記念「台所・お風呂の川柳」の募集を開始=キッチン・バス工業会 | 住宅産業新聞

第8回キッチン・バスの日記念「台所・お風呂の川柳」の募集を開始=キッチン・バス工業会

キッチン・バス関連会社73社で構成するキッチン・バス工業会(渡辺岳夫会長)は、第8回キッチン・バスの日記念「台所・お風呂の川柳」の募集を開始した。応募締め切りは7月15日(当日消印有効)。

川柳コンテストは、2005年に工業会設立40周年を記念して制定した11月2日のキッチン・バスの日を普及させることを目的にスタート。8回目となる今回は部門賞体系を見直し、最優秀賞を「準キッチン・バス大賞」に改称したほか、環境・省エネ賞として2点選出していたのを1点に減らし、賞品を3万円分の商品券(前回は1万円分)とした。

テーマは、「台所・お風呂でのさまざまな思い出や出来事」。応募方法は、インターネット(http://www.kitchen-bath.jp/)や郵便で受け付ける。応募作品数の上限はない。選者は、講談師の神田松鯉氏、落語家の三遊亭金遊氏、山遊亭金太郎氏ら。入賞発表は9月中旬、同工業会ホームページで発表する。上位入賞者は、11月2日に東京・浜松町の東京會舘で開催するキッチン・バスの日式典で表彰する。

2012年4月5日付け6面から記事の一部を抜粋
この記事の続きは本紙でご確認ください 【購読申込】

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)