日立アプライアンス、IHの「ラク旨グリル」搭載機種を拡充 | 住宅産業新聞

日立アプライアンス、IHの「ラク旨グリル」搭載機種を拡充

日立アプライアンスは、IHクッキングヒーターの上位機種で好評の「ラク旨(うま)グリル」を搭載した新製品「HT-J7STF(S)」を3月1日に発売する。

ラク旨グリルは、専用のグリルパン「ラク旨グリル」を使って、食材の両面を自動で焼き上げることができるオーブン機能。35種類の豊富なメニューには、焼き加減の難しいハンバーグや焼き魚(水なし)なども含まれている。過熱水蒸気を使った調理では、食材の余分な脂や塩分を落とすヘルシーな調理もできる。

深さ約5センチのラク旨グリルは、調理中に油が庫内に飛び跳ねるのを抑える。そのため、オーブン庫内をきれいに保つことができる。価格は24万4千円(税別)。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)