ノーリツ、マッサージ効果を高めた浴室オプションで価値提案の差別化図る | 住宅産業新聞

ノーリツ、マッサージ効果を高めた浴室オプションで価値提案の差別化図る

ノーリツは、リズミカルな噴流でマッサージ効果を高めたシステムバス付加機能「ココロほぐし浴ゆるる」(以下、ゆるる)を開発した。同社システムバス全商品に対応するオプション品として、4月2日に発売する。

1分間に300回転するノズルで背中と腰の中央を広範囲に刺激し、あたたかい手でもみほぐされているような心地よさを実現した。「マッサージチェアを目指した」(同社住設商品開発室)ゆるるの性能と効果・効能で、新感覚の入浴スタイルを提案する。健康・美容を軸に他社とは異なる価値提案を行い、浴室商品の差別化を図る。

ゆるるは、同社が掲げるブランドメッセージ『エコ*リラ*キレイ』を商品開発に反映させた第一弾商品となった。「冷えや疲れを感じることが多く、入浴で解消したい」といった女性のニーズに着目。湯まわり設備メーカーとして、ジェットバスの開発などで培ったノウハウを活用して、マッサージ効果や温熱効果を高めた。

2012年3月8日付け6面から記事の一部を抜粋
この記事の続きは本紙でご確認ください 【購読申込】

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)