ノーリツ=システムバス新商品、『ゆっくり入浴』がコンセプト

ノーリツは、システムバスの新商品「ユパティオ」と「ユパティオ・ヒロイ」を7月1日に発売する。今までの5ブランドを2ブランドに集約した。

「ユパティオ」は、「心身ともにリラックスするためのゆっくり入浴」をコンセプトに、ぬるめのお湯にゆっくりとつかり、ストレスなくリラックスするための浴室として開発された。長時間湯船につかっても体の負担が少ないハイバック形状の浴槽「スクエアバス」や、業界最多となる53柄、全511通りの壁を用意した。壁は、豊富なデザインのなかから好みの色・柄が選べる。また、独自の「全周アートウォール」は絵柄やデザインが360度つながり、浴室内の壁がパノラマのように広がる。

自動浴槽洗浄機能「おそうじ浴槽」や、壁、床、排水溝まで汚れにくい「6つのクリーン仕様」を標準搭載して清掃性を高めた。

「ユパティオヒロイ」は浴槽を拡張できるのが特長。敷地面積を変えずに専用出窓を設置して浴室空間を広くする「出窓タイプ」と、従来のシステムバスより一回り大きな浴槽の「ワイドタイプ」を用意。「ユパテイオ」同様に「おそうじ浴槽」や「6つのクリーン仕様」も標準とした。基本価格は76万3千円(税別、0.75坪サイズ)から。

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
電子版で購読する

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

あわせて読みたい

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)