住宅用EV充電機能付製品出揃う、価格や機能で違いが鮮明に | 住宅産業新聞

住宅用EV充電機能付製品出揃う、価格や機能で違いが鮮明に

電気自動車(EV)やプラグインハイブリッドカー(PHV)の充電を住宅の庭先で可能にする「住宅用充電装置付きエクステリア商品」の発売が相次いでいる。カーポートや機能門柱などの従来商品との連携や、街並み・住宅外観との調和に配慮したデザインを取り入れるなど、エクステリアの一つの商材として業界への浸透を図る。

EVの本格普及を控え、新たな市場での激しい主導権争いが予想される。製品面では、価格設定や付加機能の選択などで戦略の違いが鮮明となった。

2010年10月27日付け6面から抜粋

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
電子版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)