INAX、超小型センサーを搭載した自動水洗 | 住宅産業新聞

INAX、超小型センサーを搭載した自動水洗

INAXは、超小型センサーを搭載した洗面器・手洗器用の中高級自動水栓「オートマージュG」、「同C」を6月1日に発売する。

従来センサーは、受発光部とセンサー基盤が一体化していたためセンサー窓が大きくなり(24ミリ×8ミリ)、デザインに制約があった。そこで同社は、信号を伝える伝送路に業界で初めて光ファイバーを採用して、受発光部とセンサー基盤部を分離した。これにより吐水口先端部の直径を約22ミリに抑えている。センサーの小型化により水栓本体のコンパクト化を実現して、こだわりのパウダールームを演出する。

吐水仕様は、水ハネが少ない泡沫吐水で節水性、手洗性を兼ね備えた。公共施設などに設置した場合、従来の2ハンドルタイプの水栓と比較して、約83%の節水と約224万円の節約(オートマージュCの場合、試算条件は男性600人、女性400人が1日に5回使用、年間稼働日数265日で算出)につながる。

オートマージュGは、やわらかい曲面とシャープなエッジで情緒性のある造形が特徴。華やかさが求められる空間に調和する。価格は、単水栓方式が9万2400円(税込み)。

オートマージュCは、円筒・水平垂直基調で実用性とシンプルさを追求した。背後の棚や鏡を邪魔しない高さを抑えたコンパクトなボディで、器具自体による主張を求めない空間にマッチする。価格は8万4千円(同)。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

コメントを残す

こんな記事も読まれています

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)