LIXIL、リフォーム需要喚起トイレ契機に=タンクレストイレ新「SATIS S」発売

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は20日、6月に発売するタンクレストイレ新「SATIS Sタイプ」の記者説明会をオンラインで行った。

説明会では新製品発売の背景について、コロナ禍で自宅時間が増え快適に過ごせる室内とするニーズが高まったため、「トイレ空間も〝一つの部屋〟と捉える必要があり、製品単体としての性能・機能はもちろん、空間のインテリア性向上にも寄与する製品がより求められている」(LIXIL)と説明。新たな機能とデザインを採用した最新のGタイプを含める「SATISシリーズ」を、これらのニーズを満たすトイレ製品としてPRした。

同社は今後、比較的手ごろに購入・施工できるトイレ製品を当該家庭の水回り以外のリフォーム需要喚起にもつなげる事業戦略を進めるとし、新「SATISシリーズ」をリフォーム需要獲得の重点商品と位置付け拡販を図る。

2021年04月29日付4面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
電子版で購読する

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

あわせて読みたい

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)