北洋交易がカレリアブランドのフローリング材の販路拡大目指す

スウェーデンハウスの子会社である北洋交易(神奈川県川崎市、岡田正人社長)は約20年にわたって日本国内における輸入販売元となっているスウェーデン・シャールズ社のカレリアブランドのフローリング材について、今年度から親会社のスウェーデンハウス以外への販路拡大を図っている。同製品は表層無垢材のフローリングで、国内ではホルムアルデヒド放散量についての大臣認証を取得しているほか、VOC規制については欧州基準をクリアしている。新築だけでなくリフォーム需要も念頭に入れ、「品質の良さをアピールし、顧客拡大を狙っていく」(三宅功馬貿易部部長)という方針だ。

2017年07月20日付3面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

コメントを残す

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)