2022年5月10日(第2087号)/2021年度新設着工、3年ぶり増加の86万6千戸=持ち家も増、分譲は堅調

主なトピックス
脱炭素へ、LCCM住宅の商品化相次ぐ=住友林業とミサワホームが新商品/大東建託がZEH対応可能なカップル・ファミリー向けの新商品「NEW RiSE」を販売、ZEH賃貸住宅の普及促進に向け=初年度販売棟数2400棟を目指す/ナガイ、性能リノベ再販事業に着手=HEAT20G2・耐震等級3で販売/東京都のゼロエミ住宅=多段階方式を導入、北海道水準で210万円補助、非木造とは一部基準を別に/新設住宅着工都道府県別表(2022年3月分)

連載
コラム「ひと」=日本木造住宅産業協会業務・広報部長の森松克典さん/JGBA理事が語る・住宅産業ニュース(12)/住宅トラブル対応作戦 弁護士・石川利夫 352

掲載記事一覧
2021年新設着工3月度、持ち家は4ヵ月連続減/LIXIL、今期の価格改定を複数回に=コストアップ分をタイムリーに反映/TOTOの国内向けウォシュレット製品、供給能力が低下前の水準に回復へ=前期4Q90%、7月「100%」と/セキスイハイム九州、イオン宮崎に新店舗開設=買い物客にブランド発信/2022年春の叙勲・勲章、住団連副会長の竹中宣雄氏が旭日重光章/【トレンドナビ】三菱地所ホーム×日機装コラボ第2弾=エアロテックに加湿機能追加、深紫外線LEDで水道水を除菌/「創造する喜び育てたい」=積水ハウス・第1回絹谷幸二天空美術館キッズ絵画コンクール、表彰式を開催/大和ハウス工業、千葉・流山に近隣商圏型商業施設を新設=新施設名称「コトエ」の第1店舗目に/一建設が家づくり相談会を開催、二世帯住宅のプラン紹介/クリエイト礼文が中期経営計画を発表、棟数重視型から利益重視型への転換目指す=24年3月期に売上高68億8千万円に/中央住宅不動産ソリューション事業部が本八幡営業所を開設、市川エリアでの認知度向上を=沿線の売買仲介強化/ライフデザイン・カバヤが6階建てCLTビルの構造プロトモデルの設計実証を実施、中高層の普及拡大を目指す/ファイブイズホーム、川越店がオープン=埼玉西部エリアの重点拠点として/3月の木軸着工は前年同月比3・1%減/大建工業、手洗いユニットなど追加=〝新しい生活様式〟対応で衛生面配慮の玄関空間/三協アルミ、9日に「セレクトラインタイプ」追加=「Uスタイル アゼスト」、幕張で4月に先行展示/大建工業、3DシミュレーションHPに公開/ジャパンホームシールド、新工法「エスキューパイル」=平板形状の先端翼部を採用/リンナイ、エコワンに最新「X5」=マイクロバブル内蔵も/YKKAP、中国で2ブランドを唯一受賞/予備費使用決定=こども未来住宅支援延長、国交省600億円を積み増し/4小合同で再エネ管理議論開始、地域の懸念や廃棄を検討/国土審計画部会=地域持続性を議論、委員「補助金では続かない」/国交省、インドと都市開発で協力覚書 他

決算
住友林業22年12月期第1四半期連結/大東建託22年3月期連結/TOTO22年3月期/LIXIL22年3月期

人事・機構改革
旭化成ホームズ/積水ハウス/積水化学工業

関連するキーワード

こんな記事も読まれています

最近の紙面

過去の紙面

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)