2020年2月20日(第1984号)/プライムライフテクノロジーズ、若手社員が「経営理念」策定=新築請負から事業多角化へ、5社に横串通す | 住宅産業新聞

2020年2月20日(第1984号)/プライムライフテクノロジーズ、若手社員が「経営理念」策定=新築請負から事業多角化へ、5社に横串通す

主なトピックス
主要住宅企業の19年度第3四半期決算=増収増益続くも息切れ感、業績の伸び鈍化/LIXILが「SW工法リフォーム」を販売、福島県田村郡に実証棟を開設=「既存住宅市場に打って出る/【トップに聞く】タカラスタンダード渡辺岳夫社長、「新生タカラ」構築に着手=根幹に踏み込み構造改革、売上げと利益の同時成長体制に/スマートウェルネス住宅推進事業、国交書住宅局が使いやすく制度見直し、全国で説明会開催/パナソニック・ライフソリューションズ社、「アイセグ2」バージョンアップで窓の開閉・施解錠の確認やレジリエンス強化

連載
コラム=「ひと」ハイアス・アンド・カンパニー執行役員の塩味隆行さん/これからの木造建築のつくり方=7(株式会社MAKE HOUSE・今吉義隆)/住宅トラブル対応作戦 弁護士・石川利夫 259/注目の助成金=44(ナビット社長 福井泰代)/ネット追客の成功法=68(㈱追客力代表 曽根田太郎)

掲載記事一覧
積水化学工業が社長交代、加藤専務が新社長に=高下社長は会長へ、新体制で業容倍増/主要住宅企業11社の2020年1月受注速報、受注プラスは特殊要因/民間住宅投資2・7%減、2019年10~12月GDP速報値/大和ハウス工業=アメリカの戸建住宅企業取得、事業基盤強化へ/プライムライフテクノロジーズの住宅事業=「戦闘力と生産性」向上に注力、エリア再編や共通部門統合も視野に/20年1月度の受注詳報=「消費増税の反動減」で低迷/住宅展示場協議会の20年1月度来場動向=ほぼ横ばいキープ、近畿地区では1割増も/積水ハウス、取締役11人の選任求める株主提案/防災科研が成果発表=浸水実験を詳細説明、状況知らせて行動促す住宅開発を/積水化学工業の新社長に加藤敬太氏/エヌ・シー・エヌが非住宅構造設計で新会社=ネットイーグルと業務提携/長谷工の池上次期社長、細田工務店とのシナジー効果で=より多様な土地利用に/ヒノキヤグループ「Z空調」、受注が1万棟を突破/ノダの今期事業、価格改定やシェア確保に注力=物流費高騰の対策も/YKKAP、中国地方初の性能向上リノベーションプロジェクト「三入の家」=マエダハウジングと協働、耐震等級3相当やHEAT20G2を実現/BXカネシン、108kNの引き抜きに対応する金物=中高層木造建築の普及で、「MPホールダウン108」など4製品/タカラスタンダード、新春懇談会で経営方針を発表=事業領域開拓や制度改革/不二サッシ、2020年3月期第3四半期決算の公表を延期/リンナイ、ガス衣類乾燥機「乾太くん」モニターキャンペーン/ノーリツ、3月12日の正午から故太田敏郎名誉会長の「お別れの会」を神戸ポートピアホテルで/2019年第4四半期の高度利用地地価動向、全体・住宅地=緩やかな上昇、オフィス=堅調/マンション政策のとりまとめ報告、管理や分割の制度を提案/国交省が老朽化M長寿命化に補助、先進的取り組みにインセンティブ/1月の中古戸建流通・東日本レインズ調べ、成約件数4・3%増/支援機構、カザフスタンとグリーン金融で協力覚書/大建工業、伝統産業とのコラボで非住宅向けデザイン建材を開発=蒔絵のレバーハンドルや組子細工のコンセプトモデルドアなど、「越―etsu―プロジェクト」で/LIXILグループ、水保全活動などが最高評価=国際的非営利団体が選定/TOTO、第15回「TOTO水環境基金」の助成団体を決定 他

決算
永大産業20年3月期第3四半期連結/YKKグループ20年3月期第3四半期国内AP事業/文化シヤッター20年3月期第3四半期連結

人事・機構改革
積水化学工業/旭化成ホームズ/大和ハウス工業

 関連(広告)

関連するキーワード

最近の紙面

過去の紙面

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)